「福島イノベーション・コースト構想 実用化開発pjt」冊子に掲載されました

 

3年間を通して、福島イノベーション・コースト構想「地域復興実用化開発等促進事業補助金」を活用して、パネルログ構法を開発してきました。

その開発事業の詳細がわかる冊子に、3ページにわたって、掲載頂きました。


今後も、福島の復興と活性化を鑑みて、事業に取り組んでいきたいと、強く思っています。


また、当事業に協力いただきている、「協和木材株式会社」(http://www.kyowamokuzai.co.jp/)の小林様と「NPO法人みなみあいづ森林ネットワーク」の松澤様から、応援メッセージを寄稿頂いています。ありがとうございます!