温熱測定の結果(住環境性能、断熱性能)

 

写真にある「パネルログラボ南会津」にて、温熱測定を行っています。今回は、「夏」「秋」の測定結果をお知らせいたします。



まず、夏(2019/8/25)ですが、

外気温の温度差は10.1℃あります。室温の温度差は、2.8℃に留まっています。冷房設備(エアコン等)は使っておりません。一日を通して、とても穏やかな温度変化(高低差が少ない)となっています。


秋(2019/10/28)は、

外気温の温度差が11.3℃あります。室温の温度差は、4.1℃でした。グラフを見ると、20:00ころから、室温が上昇しています。利用記録を見ると、薪ストーブを使い始めた時間です。薪ストーブの使用が終わった22:00頃に室温が下がりはじめています。

もし薪ストーブなどの機器を使用しない場合は、室温の温度差は約3.2℃となっています。一日を通し、比較的穏やかな温度変化(高低差が少ない)と言えます。


今後は、2mほど積雪する厳しい冬のデータをお届けします!