ミニマルな終の棲家 西郷の家

【福島県西郷村】【BOXタイプ】
長らく都会で働いて、終の住まいとして、地元に戻ってきた方の住宅です。
お施主さんの方が、自分の敷地の木を用いて、ログハウスを建てたいという希望から、スタートしました。

すぐ近くの山から切り出した木材などで、パネルをつくっています。

  • 竣工日

    2019年3月

  • 場所

    福島県西郷村

  • 施工内容

    内装:地域材による木打ち放し / 外装:スギ板張り

  • 構造

    木造平屋、パネルログ構法、在来軸組工法

  • 施工者

    ㈱芳賀沼製作

  • 面積

    約20坪(66㎡)

  • 間取り

    2LDK

  • 家族構成

    1名

  • 設計士

    ㈱芳賀沼製作

前の施工事例

その他建築

木立に佇む趣味の離れ 軽井沢の家

次の施工事例

その他

全国植樹祭 ウェルカムボード

おすすめの施工事例